売りたい人ココッ

今、こんな物件を探しているお客様がいます。


円座小学校区で住宅用地

土地60坪〜70坪 / 800万円くらいまで

錦町、西内町、内町、番町、中央町など中心部で住宅用地

土地60坪前後、広いのはOK / 5000万円くらい

海の見える住宅用地

土地80坪〜、広いのはOK / 小高いところもOK

檀紙小学校区or円座小学校区で住宅用地

土地60坪前後 / 500万円くらい希望

檀紙、御厩、飯田、鶴市あたりで事業用地(資材置き場)

土地150坪〜 / 4m以上の道路が必要 / 倉庫があればベター

あとは、、円座小学校・檀紙小学校区で田んぼなど広い土地を分譲用地として探しています。面積は100坪以上あれば広いのは1000坪でも2000坪でもOKです。原則として4m以上の道路接道が必要ですが、田んぼなどで道路がない土地もご相談ください。

当社の気持ち

いきなり当社の物件捜索ですいません・・・

ただ、売りたい人が居るように当然買いたい人も居るわけです。
不動産という超高額な売買ですから、買主さんは少しでも安く買いたいと思ってます。
しかし、売主さんは少しでも高く売りたいですよね。

そこで一般的には、いわゆる「相場」を調べて、そこから状態により微調整をしていくわけでございますが相場って難しいんですよ。たまにお電話とかで、「円座ですが今、坪いくらですか?」とか「○○マンションですが売るとしたらいくらくらいですか?」とお問い合わせをいただきますが、やっぱり実物を見ないとわからないです。

土地の形や建物の状態、道路条件、法的なこと、需給のことなど様々な角度からじっくり考えて査定を致します。建物ですと築年数は大きなポイントですが、状態(使い方)に依りますしね。

例えば、一般的に木造住宅であれば築25年も経っていれば評価はゼロに近くなってしまいます。解体して更地にして・・・売ることもあります。しかし、その家で新築から現在まで25年間生活されておれば色々な思い出もあるでしょう。

家族・夫婦の団欒、子供の成長、長くお住まいであればあるほどその家に対し思い出も多いと思います。まだ住めると思っているその家を壊すっていうのは寂しいですよね。出来ればそのまま住んでほしいと思う方は多いと思います。

ボクはそんな売主さんと、どうすればいいか?を一緒に考えたいです。

修復・改善は、事情もあり予算的なこともあり、解体するしかないこともありますが売主さんが「納得できる不動産売却」をお手伝いするのが不動産屋の役目だと思っております。

もちろん買主さんにも「納得できる不動産購入」をしてもらいたいですしね!価格は売主さんの事情により大きく変わってきますので(買主さんの事情によっても変わります)、一緒に考え、最終的な価格や売却方法は売主さんに決めていただきます。(当然ですがね)

ただ、当社の売却スタイルは当たり前と言えば当たり前なんですが、こんなやり方です。

不動産を売主さんから買主さんへと直接売買をすると当然仲介人がいないので仲介手数料は発生しません。

ただ、ほとんどの不動産売買は不動産屋さんが売主さんと買主さんの間に入って仲介をします。その業務を円滑に進めて、成約ができた報酬が仲介手数料です。その仲介手数料の額は「売買金額×3.24%+64,800円(消費税含む)(売買金額が400万円以上の場合)」と法的に上限が決まっていますが、これは2社で成約すると通常は売主側の業者は売主さんから上記報酬を、買主側の業者は買主さんからそれぞれもらいます。

じゃあ1社だけで成約したら?

1社が売主さんと買主さんからそれぞれもらえます。

同じ1件の契約で手数料が2倍になるので不動産会社としては効率が良いですね。そのため売主さんから売却の依頼を受け、買主さんを自社だけで見つけようとすることが多々あります。それ(会社の利益)を優先しすぎると、単純に物件情報を他社にオープンにしないということになります。「売却する」という目的が果たせれば結果は同じかもしれませんが、その手法では通常、売却までの時間がかかり一部を除き不動産価格が下落している今の時代には向いていないと弊社は考えます。場所等条件にも因りますが、弊社の基本的な考え方は「早く売れる=高く売れる」です。

早く売るにはどうしたらいいか?

物件の魅力、価格など色々ありますが少しでも多くの人に、そこが売りに出ていることを知ってもらうことが大前提です。その為、弊社の売却スタイルは、物件情報をレインズなど業者間ネットワークへ登録し、インターネットや情報誌等に広告しさらに大小問わず物件の近くの不動産屋さんに積極的に営業をすることです。簡単に言うと情報を完全公開し、買主さん側の不動産会社になってくれるところを探します。最終的に、買主さんが信用している不動産屋さんと2社で売買を執り行うことが、最良だと思ってます。

一般の方からすれば普通にしか感じないかもしれません。もちろん1社だけで仲介をするということもメリットはたくさんあります。弊社も直接お問い合わせをいただき、弊社だけで仲介することもあります。ただ冒頭で述べたように、一つの物件で1円でも高く売りたい売主さんから売却の依頼を受け、1円でも安く買いたい買主さんから同じく依頼を受け価格面についての利害関係の異なる双方に満足してもらうというのは、矛盾しているというか至難の業です。

不動産を扱う会社として未熟なのかもしれませんが、今の香川県の情勢では最良と信じてやっております。

ページ上部へ